セーブオン『さくらプロジェクト』第25弾 群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国に桜の苗木を寄贈

2016.03.22

「セーブオンさくらプロジェクト」として、3月17日(木)、群馬県太田市「群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国」に桜の苗木を寄贈しました。本プロジェクトは、2009年8月に群馬県と締結した「地域活性化包括連携協定」に基づく取り組みの一環として、実施いたしております。
セーブオンさくらプロジェクトは、エコロジー募金の一環として2008年にスタートしました。地域の里山、公園、公共施設などに桜を植えて、地域の皆さんの心がなごむ憩いの場所をつくることを目的にしています。
セーブオンは今後もさくらプロジェクトを進め、地域貢献・環境保全に取り組んでまいります。

■目録贈呈について

日時:
2016年3月17日(木)
場所:
群馬県太田市 群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国
セーブオン『さくらプロジェクト』第25弾 群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国に桜の苗木を寄贈
群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国 園長 三田 芳夫様(左)、総務部長 関 松男(右)

■寄贈品・寄贈先

「さくらプロジェクト」第25弾

寄贈品:
ソメイヨシノ 30本
寄贈先:
群馬県立金山総合公園ぐんまこどもの国

▼ 企業情報

企業情報